スワンナプームの第3滑走路建設 政府が承認 建設費218億バーツ

政府は4月17日の閣議で滑走路2本を有するスワンナプーム空港に新たに第3番目の滑走路を建設する計画を承認した。建設費は当初224億バーツとされていたが、217億9000万バーツに減額された。全長は既存の2本が3.7キロと4キロで、新たに建設される滑走路は4キロ。既存の2本で1時間に64回までの離発着に対応できるが、第3滑走路が完成すれば94回まで対応可能となる。

関連記事

ページ上部へ戻る