フォード相手に集団訴訟 裁判証が2300万バーツの賠償命令

欠陥車を買わされたとする人々がフォードを相手取って起こした集団訴訟で、南バンコク民事裁判所で9月21日、フォード車の購入者291人に1人当たり2万~20万バーツ、合計2300万バーツの賠償金を支払うことがフォード・セールス・アンド・サービス(タイランド)社に命じられた。

ただ、被告のうち12人は、購入したフォード車を改造したり、修理などで純正部品を使わなかったりしたことから賠償対象から除外された。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る