農薬3種使用禁止 行政裁判所、決定取り消し求める農民の請求却下

国家危険物委員会(NHSC)が3種類の農薬の使用禁止を決めた後、これに反対する農民グループが決定取り消しか使用禁止延期を中央行政裁判所に請求していたが、同裁判所はこのほど、使用禁止がまだ発効していないとの理由で請求を却下した。

NHSCでは除草剤2種類と殺虫剤1種類について、人の健康に悪影響があるとして使用禁止を決めたが、農家からは代わりに高い農薬を使用せねばならなくなる可能性があるとして、使用禁止に反対する意見も出ている。

関連記事

ページ上部へ戻る