財務副事務次官がタイ航空の取締役会議長に就任か 副運輸相が支持

タウォン副運輸相は11月11日、タイ国際航空(THAI)の取締役会議長の後任候補としてチャクリット財務副事務次官の名前が挙がっていることを明らかにした。

THAIは今年、約100億バーツの赤字を計上しており、その責任をとる形で11月1日にエークニット氏が取締役会議長を辞任した。タウォン副大臣は、「チャクリット氏の議長就任でTHAIが慢性的な赤字から脱却できると期待している」と述べている。

関連記事

ページ上部へ戻る