タイ商業省発表 10月の輸出も減少 

商務省は11月21日、10月の輸出が207億5000万米ドルにとどまり、前年同月を4.5%下回ったと発表した。これで前年同月比での減少は3か月連続となった。

同省貿易政策戦略室のピムチャノック室長によれば、10月の落ち込みは世界経済が脆弱な状態にあることなどが原因という。

ただ、室長は、「10月の輸出が200億米ドルを上回ったことには満足している」と話している。

関連記事

ページ上部へ戻る