昨年のコメ輸出 800万トンに達しなかった可能性も バーツ高など要因

業界筋によれば、昨年のタイのコメ輸出は800万トンに達しなかった可能性があるという。また、今年のタイのコメ輸出についても、バーツ高、自然災害、ミャンマーや中国のコメ輸出増など複数のリスク要因が存在することから、予想が難しいとのことだ。

ただ、タイ・コメ輸出業者協会のチャルン会長は、「昨年のコメ輸出が協会の当初予想900万トンを下回ったのは確実だろうが、なんとか800万トンに達したのではないか」としている。

なお、昨年1~11月期のコメ輸出は711万トンにとどまり前年同期を30.4%下回った。

関連記事

ページ上部へ戻る