シズラー 営業再開後の客数・客単価が予想を上回る

サラダバー&グリルレストランのシズラーを運営するSLRT社によれば、新型コロナウイルス感染拡大防止のための経済活動制限が5月17日に緩和されたことでシズラーも営業を再開したが、客数はすでに以前の60~70%に達しており、当初予想を上回っているという。現在のレベルの客の入りに戻るには1カ月程度かかると予想していたとのことだ。

ノンチャノック同社副社長は「感染拡大前よりお客さんの来店1回当たりの支払い額が増えている。またオンラインの売上も伸びている」とも話している。

関連記事

ページ上部へ戻る