バンコク国際モーターショー、3カ月遅れで開幕

第41回バンコク国際モーターショーが7月15日に3カ月遅れで開幕するが、自動車メーカーはこのイベントが新車販売に弾みをつけてくれることを期待しているという。

12日間のモーターショーは本来なら3月25日から4月5日まで開催される予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期されることになった。14日には会場に報道関係者を招いて内覧会が行われた。

会場はバンコクに隣接するノンタブリ県のインパクト・アリーナで、平日は正午から午後10時、土日は午前11時から午後10時まで開場。入場者にはマスク着用が義務づけられている。

関連記事

ページ上部へ戻る