コロナ禍で疲弊した経済立て直しのため追加措置実施へ

スパタナポン副首相は8月19日、新型コロナ禍により打撃を受けた経済の再生と投資家の自信回復のために政府が追加の経済措置を実施する予定であることを明らかにした。

具体的には、国内観光の促進、消費の拡大、新卒者や失業者の雇用促進などを目的とした措置などを実施する。観光と雇用促進の措置については、25日に東部ラヨン県で開かれる閣議で承認し、その後で具体的内容を検討、決定することになっている。

関連記事

ページ上部へ戻る