タイを起業ハブに 政府が起業家らにアイデア求める

プラユット首相は11月1日、起業家など約500人を招いて開催した会合で、法律を整備し資金調達を容易にするなどして、タイを世界の起業ハブにすることを目指していると強調した。

この会合は、政府が起業を支援するために具体的に何をすべきかのアイデアを提供してもらうために開かれたもの。首相によれば、起業を支援することでタイ経済の成長が加速され、社会問題の解決が進み、若い世代が活躍できる場を提供できると考えているとのことだ。

ただ、いつまでにタイを起業ハブにするかについて首相は言及しなかった。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る