農業省畜産開発局見通し 豚肉は8カ月から1年ほど価格高騰継続

飼料の値上がりで採算割れに陥った養豚農家が養豚から手を引いたことなどで豚肉の供給量が減少して豚肉価格が高騰して問題となっているが、農業省畜産開発局のソラウィット局長は1月14日、豚肉価格が値上がり前のレベルまで下がるのに8か月から1年ほどかかるとの見通しを明らかにした。

また、スパタナポン副首相は、この問題の解決に向けて養豚飼料にかかる税金の税率を引き下げことが望ましいとの見方を示している。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る