首相が厳命 「国軍は大麻使用禁止」 警察庁にリスク広報指示

プラユット首相兼国防相は6月24日、陸海空3軍の司令官に対し、隊員による大麻使用を禁止するよう命じるとともに、警察庁と政府広報局に大麻の使用と栽培のリスクについて国民に情報を提供するよう指示した。

プラユット首相によれば、軍人が嗜好目的で大麻を吸ったり、大麻の使用を奨励するようなインターネットの書き込みをしたりすることがあってはならないという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る