第13代タイ警察庁長官が決定 現副長官が昇格

8月29日に開かれた国家警察委員会と警察庁理事会の会議で、今年度末の9月30日に退官するスワット警察庁長官の後任を現在副長官を務めるダムロンサク・キティプラパット警察大将とする人事が決まった。ダムロンサク大将は来年9月30日に定年退官するので、それまで1年間長官を務めることになる。同大将は副長官として警察による取り締まりの近代化に尽力したとされている。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る