タイ首相 「首相選で上院票はコントロールできない」

複数の上院議員が次期総選挙における首相選で首相続投が可能になるようプラユット氏に投票する意向を示しているが、プラユット首相は2月14日、「上院を私の言いなりにすることはできない」と明言。影響力を行使して首相選で上院議員に同氏を選ばせることなどできないと説明した

首相選では、総選挙で25下院議席以上を獲得した政党がそれぞれ3人まで擁立できる候補者で首相ポストが争われることになり、下院議員500人と上院議員250人の計750人が投票権を持つ。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る