ウィサヌ副首相「総選挙は3月24日が最適」 投票日は21日以降に発表見通し

総選挙日程を決定する権限を有する中央選挙管理委員会は総選挙を3月10日実施とする可能性が高いと先に報じられたが、ウィサヌ副首相は1月17日、「総選挙の投票日は3月24日が最適」と述べた。投票日としては他に3月の3日、10日、17日が候補としてあがっている。 

総選挙実施の勅令が正式発表されてから5日以内に総選挙日程を発表することが法律で決まっているが、勅令は来週にも発表される見通しだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る