タイ貢献党の首相候補は3人 筆頭はスダラット氏

憲法規定により各政党は3人まで首相候補を立てることができるが、主要政党のタイ貢献党で戦略委員会の委員長を務めるスダラット女史はこのほど、同党の首相候補は3人であることを明らかにした。

誰が候補かは公表されていないが、関係筋によれば、候補の1人目がスダラット女史、2人目が幹部のチャチャート氏、3人目がウィロート党首とみられている。

また、同女史によれば、タイ貢献党は選挙区の候補を1月28日に発表する予定という。

関連記事

ページ上部へ戻る