タイ人8人の遺体 20日にイスラエルから帰国

タイ外務省は10月19日、パレスチナの武装組織ハマスによるイスラエルへのテロ攻撃に伴い死亡したタイ人8人の遺体を載せた航空機が20日午前8時50分にスワンナプーム空港に到着する予定と発表した。今回の紛争によるタイ人の死者は30人、負傷者が16人、拉致された者が17人と報じられている。なお、残りの死者22人の遺体も間もなくタイに戻る予定という。

アーカイブ

ページ上部へ戻る