拉致されたタイ人解放に向けイスラエル首相が全面支援を約束

セーター首相によれば、イスラエルにテロ攻撃を仕掛けたパレスチナの武装組織ハマスによって複数のタイ人が殺害・拉致されたことにイスラエルのネタニヤフ首相が弔意を示すとともに、タイ人解放に向けた全面的支援を約束したという。

これはセーター首相との電話会談の中でネタニヤフ首相が述べたもので、セーター首相はネタニヤフ首相に対し、可能な限り多くのタイ人労働者のタイ帰国を実現すべく便宜を図るよう求めた。11月1日時点でタイ人は32人が殺害、22人が拉致され、19人が負傷したとされている。

アーカイブ

ページ上部へ戻る