陸軍トップが国軍に呼びかけ 「クーデターの噂が立たないよう細心の気配りを」

アピラット陸軍司令官は2月13日、クーデターの噂について、事実無根であると明言。また国軍に対し、「軍がクーデターを起こそうとしている」などと騒ぎ立てられることがないよう中立の立場を堅持し慎重に行動するよう呼びかけた。

同司令官によれば、中央選管の規則に従って軍隊が投票所の警備などに当たることになっているが、これをクーデターと関連があるかのように騒ぎ立てる者が出てくると予想されるとして、国軍に対し十分注意するよう求めた。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る