プラユット首相は政策討論会に参加せず 「恐れているわけではない」

国民国家の力(パランプラチャラット)党の首相候補であるプラユット首相が首相候補による政策討論会に出席するか否かに関心が集まっていたが、プラユット首相は2月26日、多忙を理由に討論会を欠席する意向を明らかにした。

討論会では、反軍部の政党の首相候補からプラユット首相に対する批判が出ることも予想されていたが、首相は、討論会に参加する必要はない」と述べるともに、「(討論会で)ほかの政治家から厳しい質問を浴びせられるのを恐れているわけではない」とも力説した。

関連記事

ページ上部へ戻る