プラユット氏が新首相に就任 現軍政下の主要閣僚も続投の見通し

軍政下で暫定首相を務めてきたプラユット氏が6月11日、国王陛下のご承認を受け、第30代首相に就任したが、暫定政権の主要閣僚らもプラユット氏と同様に新政権で重要な閣僚ポストに就く見通しだ。

関係筋によれば、プラユット首相は国防相を兼務し、プラウィット氏は治安担当の副首相、ソムキット氏は経済担当の副首相、アヌポン氏は内相に起用される見通しという。

関連記事

ページ上部へ戻る