組閣難航 東北選出議員に続き南部の議員も閣僚ポストを要求 

国民国家の力党陣営では先に東北部で選出された下院議員のグループが敵対する陣営に鞍替えする構えを見せ閣僚ポストを要求したが、今度は南部選出議員13人が閣僚ポストを要求した。

ある南部選出議員は、「圧力をかけているつもりはない。だが、我々を選んでくれて南部の有権者の期待に応える必要があり、我々の中から閣僚が出なければ、南部の有権者の支持を失ってしますう」と述べている。

関連記事

ページ上部へ戻る