下院議長が諭す 「議員は品行方正であれ」 航空券踏み倒しなど警告

チュアン下院議長は6月20日、今回の総選挙で当選した下院議員に対し、過去に国会議員が行ったような不適切な言動を慎み、自ら行いを正してゆくよう求めた。

関係筋によれば、この発言は、何度か議員を経験した人々に向けられたもの。チュアン議長によれば、航空券の代金を支払わない、搭乗時刻に間に合わずに旅客機の出発を遅らせるといったことが不適切な行為に該当するとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る