国民国家の力党の女性議員が政府報道官に就任 元大学教授

連立政権の中核をなす国民国家の力党のソンティラット幹事長(エネルギー相)は7月30日、同党議員(比例代表)だったナルモン氏(女性)を政府報道官に任命することが同日の閣議で承認されたと発表した。

米ペンシルベニア大学で財政を学び、タイ国立開発行政大学院大学(NIDA)で教授を務めた同氏は今回の総選挙に国民国家の力党から比例代表で立候補して当選している。なお、政府報道官就任が内定したことから、すでに議員を辞している。

関連記事

ページ上部へ戻る