プラユット首相の放談番組 「再開しない」と本人明言

2014年5月のクーデターで軍部が全権を掌握して以来5年間にわたって暫定政権の首相であるプラユット氏が様々な問題について語るテレビ番組が毎週金曜日に放送されていたが、プラユット首相は8月6日、現在の新政権のもとで同様の番組が放送されることはないと明言した。

「政府広報局を管轄するテワン首相府相の要請で番組が再開される可能性がある」と一部で報じられていたが、プラユット首相によれば、「今後も全国放送で自身の意見を表明することがあるかもしれないが、毎週同じ番組に首相が出演するようなことはない」とのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る