閣議が2020年度予算案を承認 与野党拮抗のなか下院通過の成否に関心集まる

政府は9月24日の閣議で来年度(今年10月~来年9月)の予算案を承認したが、下院議席数は与党が野党をわずかに上回っているだけであることから、予算案が下院審議を通過するか否かに関心が集まっている。

予算案の第1読会は10月17日、第2・第3(最終)読会は来年1月28日と29日に行われる見通し。なお、下院の議席数は与党251、野党244となっている。

関連記事

ページ上部へ戻る