10月17日と18日に今年度予算案の第1読会 下院議長、野党の5日間要求を一蹴

チュアン下院議長によれば、下院で10月17日と18日の2日間、今年度(今年10月~来年9月)予算案の第1読会が行われる。だが、議員から要求があれば、1日追加して読会の期間を計3日とすることが可能とのことだ。

一方、野党陣営は第1読会の期間を5日間とするよう求めていたが、これについてはチュアン議長は、「受け入れられない」との姿勢を変えていない。

関連記事

ページ上部へ戻る