教育省が職員に要請 今後1年間は海外研修を自粛せよ

タイ教育省はこのほど、同省に割り当てられた予算を大切に使うとの方針に基づき、職員に対し、海外研修を1年間控え、費用のかかるトレーニングプログラムやセミナーをやめるよう求めた。

ナタポン教育相によれば、教育省はトレーニングプログラムなどのために用意された予算を有効に活用すべく委員会を設置して検討を行わせる予定という。委員会の検討結果は来年度(来年10月~再来年9月)の予算配分に役立てられることになる。

関連記事

ページ上部へ戻る