資産最高額の大臣は観光スポーツ相 次点は副教育相 

国家汚職制圧委員会(NACC)が10月9日、新たに大臣の資産と債務を発表したが、それによると、資産の最高額はピパット観光スポーツ相の約54億バーツだった。

大臣の資産・債務はこれまでに複数回発表されており、今回は6人の大臣について発表が行われた。ピパット氏の資産はほとんどが株券で、国内各地に所有している土地56区画も含まれている。

また、今回の発表によると、資産額第2位はカノックワン副教育相の約14億バーツだった。

関連記事

ページ上部へ戻る