カンボジアの反政府グループがタイで活動か アランヤプラテートの市場で

関係筋によれば、カンボジアと国境を接する東部サケオ県のアランヤプラテートでカンボジアの反政府グループがアランヤプラテートの市場に来ているカンボジア人1000人以上に支持を呼びかけているとして、カンボジア当局がタイ側に対し、同グループの行動を監視するよう要請した。

この呼びかけは、カンボジアのフン・セン首相の退陣などを求める運動の参加者を増やそうとしたもの。サケオ県の入国管理事務所長は11月5日、カンボジアの入国管理当局と軍部から連絡のあったことを認めるとともに、「タイ国内で外国人が大規模な政治活動をすることは許されない」と述べた。

関連記事

ページ上部へ戻る