首相が高速鉄道建設に絡む中国との問題の解決を運輸相に指示

プラユット首相は11月6日、運輸省の担当者に対し、タイと中国によるバンコク=ナコンラチャシマ高速鉄道整備計画を進めるべく、工事を請け負っている中国企業との間で起きている問題を速やかに解決するよう指示した。

これは先のASEAN首脳会議の際にプラユット首相が中国政府首脳と同計画について話し合ったことによるもの。サクサヤム運輸相によれば、中国からの材料供給の保証について中国企業との間で意見が一致していない件について、プラユット首相か「可能な限り早期に解決するよう指示があったとのことだ。なお、同計画の総工費は2300億バーツにのぼる。

関連記事

ページ上部へ戻る