陸軍トップが明言 新未来党党首に「徴兵忌避」

アピラット陸軍司令官は12月10日、野党・新未来党のタナトン党首が偽造文書を使って徴兵を免れたとする情報がネット上に存在することについて、「調査したが、タナトン党首に徴兵忌避の事実はなく、兵役を全うしている」と明言した。

同党首は以前から徴兵反対を公言しているが、ネット上の書き込みで「徴兵には同意できないものの、徴兵に応じた」と述べている。

関連記事

ページ上部へ戻る