プラユット首相が揶揄 「政治イベントは時間の無駄」

プラユット元陸軍司令官の首相続投に反対する勢力によるランニング・イベントが催され、バンコクでは主催者が1万3000人集まったと発表。その一方で、バンコク都内ルンピニ公園にはプラユット首相を支持する市民数千人が集まったとされるが、プラユット首相は1月13日、反政府勢力と政府支持勢力の双方による政治イベントについて「国の前進に役立たない時間の無駄」と述べ、否定的な考えを示した。

反政府勢力は2月2日に北部チェンマイで同様のイベントを催すと予告している。

関連記事

ページ上部へ戻る