民主党党首が「党内に亀裂はない」と報道否定

連立政権の一角をなす民主党については最近、複数の幹部が党首交代を求めて一斉に辞任する構えを見せているなどと報じられているが、チュリン同党党首(副首相兼商務相)はこのほど、党内で権力闘争が起きているとの情報は根も葉もない噂にすぎず、党内に亀裂は存在しないと強調した。

一部報道によれば、連立政権を率いる国民国家の力党で先に執行役員が一斉に辞任したことで党首が交代するとの見方が有力だが、民主党でも党首の交代求める動きが活発しているという。だが、チュリン党首によれば、党内で抗争などが起きておらず、現実は報道とは異なるとのことだ。

関連記事

ページ上部へ戻る