デジタル経済社会相が警告 「政府批判に王室を巻き込むな」

大学生を中心とするグループが政府批判集会を開き、これに政府支持勢力が対抗する動きを見せていることで、政治的対立のエスカレートを懸念する声が出ているが、プティポン・デジタル経済社会相は8月10日、「異なる政治的意見があることは当たり前だが、(意見の相違を理由に)人の権利を侵したり、最高機関を侵害したりすることがあってはならない」と述べて、政治的抗争に王室を巻き込んではならないと警告した。

また、郡長村長協会のサクチャイ会長は同日、政府抗議集会を行っている学生らに対し、改憲要求に絡んだ王室批判をやめるよう呼びかけた。

関連記事

ページ上部へ戻る