プラユット首相も明言「クーデターはない」

一部で「軍事クーデターが起きる」との情報が飛び交っているが、プラユット首相は9月8日、これらの情報について、「根も葉もない噂にすぎない」と明言した。

関係筋によれば、「クーデター情報」は国内の各地で兵員や軍の装備などの移動があったことから出てきたものというが、プラユット首相は、「根拠のない憶測」としている。

なお、タイでは過去に複数回にわたって軍事クーデターが起きており、最も新しい2014年5月のクーデターは当時陸軍司令官だったプラユット首相が主導したものだった。

関連記事

ページ上部へ戻る