首相が「違法行為には厳格に対応する」 反政府勢力に強硬手段行使か

反政府勢力が大規模デモを繰り返し、デモ参加者の一部が過激化しているとしてプラユット首相はこのほど、法律違反には厳格に対応すると述べ、法を破った者を見逃さない方針であると強調した。

首相によれば、関係当局は平和的な手段による対立解消を試みてきたものの状況に改善は見られず、逆に反政府勢力の行動が過激化しているという。首相は、「これ(過激行動の問題)を正さなければ、平和、安全、国民の命や財産は言うに及ばず、国家および国民に愛されている機関(王室)にダメージが及ぶ」と強硬手段も辞さない構えだ。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る