反政府勢力が20日に大規模抗議デモ決行 仲間の保釈を要求

反政府勢力は同勢力の幹部4人の釈放を求める大規模抗議デモを2月20日に実行する予定だ。同勢力の幹部4人は昨年9月の反政府デモの際に不敬罪を規定した刑法112条に違反したとして身柄を拘束されることになった。4人の保釈請求に対し、裁判所は自由の身になると再び同じ罪を犯す恐れがあるとして2月9日に保釈不許可の決定を下している。

なお、20日は不信任案審議の採決が行われる。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る