米英政府 タイに新型コロナワクチンを寄贈

バンコク生まれの米女性上院議員タミー・ダクワースさんによれば、米国から寄付されたファイザー製新型コロナワクチン154万回分が7月30日にタイに届けられたが、さらにワクチン100万回分がタイと米国の長きにわたる良好な関係に鑑みて米国からタイに寄贈される予定という。ただ、同議員はどのメーカーのワクチンがいつタイに届けられるかには言及しなかった。

また、タイの英国大使館によれば、英国政府はタイにアストラゼネカ製ワクチン41万5000回分を寄贈する予定であり、8月中にタイに到着するとのことだ。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る