政権党党首が幹部にプラユット首相支持の呼びかけ

関係筋によれば、連立政権を率いる国民国家の力党(PPRP)では幹事長が脱党して新党を立ち上げるなどの大きな変動が起きそうな気配だが、先に党首のプラウィット副首相が幹部たちに対し、プラユット首相をしっかり支えてゆくよう呼びかけたという。

同幹事長と同党の金庫番とされるナルモン元政府報道官が先の不信任案審議の際にプラユット首相に対する背信行為があったとしてそれぞれ副農相と副労相を解任されたが、この2人は14日の閣議前に開かれたプラウィット党首による定例のブリーフィングに呼ばれなかったとのことだ。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る