大みそかの観光イベントに1億バーツ投入 首相は擁護

タイ観光再開計画の一環として韓国の女性アイドルグループ「ブラックピンク」のタイ人メンバー、リサさんと世界最高峰のテノール歌手とされるイタリア人のアンドレア・ボチェッリさんを招いて南部プーケット県で大みそかにコンサートを催すことが計画されているが、その費用が1億バーツほどかかることから一部で批判的な意見が出ている。

ただ、プラユット首相は、この経費はタイがコロナ禍から立ち直り、タイ経済を活性化するために政府が設定した基金から拠出されるものであり、タイの再生を実現するために必要なものだと述べ、コンサート開催を擁護している。

なお、ピパット観光スポーツ相によれば、2人をタイに招いてコンサートを行うことについては11月16日に南部クラビ県で行われる移動閣議でとりあげられる予定という。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る