首相がオミクロン株の感染拡大に備えるようタイ全国の知事に指示

タナコン政府報道官は1月8日、プラユット首相が全国の知事に対し、新型コロナの新たな感染拡大に備えるよう指示したことを明らかにした。新型コロナはオミクロン株の感染がタイ国内の各地で報告されており、今後さらに感染が拡大することが懸念されている。同報道官は、知事は各都県が設置している感染症委員会の最高責任者であり、感染拡大を抑制するために必要な措置を講ずる用意をしておく必要があると強調した。

なお、タイ保健当局は8日、過去24時間に8263人の新型コロナ感染が確認されており、うち351人は外国で感染したとみられるケースと発表した。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る