ウクライナ人と結婚したタイ人 約40人が避難せず

ロシア軍によるウクライナ侵攻で被害の拡大などが報じられているが、ポーランドの首都ワルシャワのタイ大使館によれば、ウクライナからタイ人が避難しており、2月27日にはウクライナ西部の最大の都市、リヴィウに設けられたヘルプセンターにタイ人47人が到着した。今後さらに多くのタイ人が同センターにやって来る見通しという。タイ人たちはこのセンターからバスでワルシャワに避難している。ポーランドはウクライナの西に隣接する。

以前の報道では、ウクライナにいるタイ人は約250人。タイ大使館によれば、一部はすでに国外に避難しているが、現在も自宅や宿泊施設にとどまっているタイ人は100人前後とみられるとのことだ。なお首都キエフにでは、ウクライナ人と結婚したタイ人約40人(主に女性)が避難せずにキエフにとどまっているという。

アーカイブ

ページ上部へ戻る