プラユット首相が発言 「総選挙は2月24日投票見通し」

 プラユット首相は8月21日、タイ南部チュムポン県で開かれた移動閣議に出席したあと、総選挙の投票日を来年2月24日とする考えを明らかにした。

 総選挙については、当初今年11月とされていた投票日が来年2月ごろに延期。また先に中央選挙管理委員会が2月24日投票との見通しを示していた。

 プラユット首相は、総選挙の投票について、「できるなら来年2月に行う。もしできないのなら、また話し合う」と述べるとともに、来年2月24日より早く総選挙が行われることはないとの見通しを示した。

 

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る