タイ中部で800万錠に及ぶ覚せい剤を押収 2人逮捕 

中部シンブリ県で9月9日、警察がトラックに積まれていた800万錠に及ぶ覚せい剤を押収するとともにトラックに乗っていた男2人を逮捕した。覚せい剤は警察が設けていた検問で発見され、逮捕された2人は取り調べに対し北部チェンライから覚せい剤を運んできたことを認めている。

覚せい剤はミャンマーの少数武装勢力がタイ国境近くのジャングルの中で密造しており、これら勢力の資金源になっている。

関連記事

タイを知るお勧め動画

役に立つタイビジネスサイト

ページ上部へ戻る