宝くじ価格水増し疑惑 タイ警察が販売会社を家宅捜索

タイ警察当局は3月28日、宝くじのオンライン販売サイト「コンサラック・プラス」が水増し価格で宝くじを売っている疑いがあるとして、同サイトを運営するロッタリー・オンライン社(バンコク都ワタナ区)の事務所を家宅捜索した。家宅捜索の令状はバンコク南刑事裁判所が発付した。

これまでにも宝くじの水増し価格販売の容疑でオンライン販売業者が摘発されているが、警察は近く宝くじのオンライン販売会社少なくとも10社について家宅捜索する方針だ。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る