タイ東北部の金製品店強盗事件 容疑者を東部パタヤで逮捕

4月12日に東北部ナコンラチャシマ県ムアン郡(県庁所在地)の金製品店の金行に強盗が押し入ってネックレスなど450万バーツ相当の金製品が奪われた事件で、警察は15日、容疑者の男を東部のパタヤで逮捕した。被害に遭ったのはロータス・ハイパーマーケット内の金行で、容疑者はわずか20秒ほどの間に金のネックレス51本を奪って、ナンバープレートのないオートバイで逃走した。警察は防犯カメラに残されていた映像から容疑者を特定したものという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る