ミャンマー人一家4人殺害事件 警察が容疑者3人の行方追う

西部ターク県メソート郡の農場で先にミャンマー人労働者同士のけんかが原因とみられる一家4人殺害事件が起きたことで、地元警察は容疑者3人の行方を追っている。12月17日には捜査の進捗状況をチェックすべくチャルムキアット警察庁副長官が現場を訪れた。関係筋によれば、容疑者らは被害家族と面識があり、また、事件後農場から逃走したとのことだ。

関連記事

タイを知るお勧め動画

ページ上部へ戻る