投資詐欺容疑で女4人逮捕 被害者2000人超、被害額12億9000万バーツ

タイ警察は、農業関連の虚偽の投資話で投資金を募るという手口で詐欺を繰り返していた疑いで指名手配中の女8人のうち4人をこのほど逮捕したと発表した。4人のうち3人は警察が関係先に踏み込んで逮捕。残り1人は出頭してきたところを逮捕された。

容疑者はキノコや大麻草を栽培する農業プロジェクトに投資すれば大きな見返りがあるなどとうそをついて投資金を募っており、警察では被害者は少なくとも2000人、被害額は12億9000万バーツあまりと見積もっているという。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る