タイ保育園大量殺人事件で重傷を負った4人が順調に回復

タイ東北部ノンブアラムプー県の保育園で10月6日に起きた大量殺人事件で犯人に襲われ重傷を負った男児2人と成人2人が同県内の病院のICUで治療を受けているが、治療を担当している医師によれば、4人とも順調に回復しているという。

男児2人は反応が改善しており、成人も2人とも人工呼吸を使わずに済むようになったという。今回の事件では36人が殺害され、10人が重軽傷を負わされた。

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る